キッチンでの燻製の作り方(体験談)の紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
燻製の作り方(スモークチキン・鳥はむ)に挑戦

鳥はむ(ハムでない)を知っていますか?

鳥はむ(ハムでないところがミソ!!)燻製をしないなど

ハムとは作り方がちがうため”ハム”でなく”はむ”と書く

らしい。もともとは2チャンネルで発案され、TBS”はなまる

マーケット”で紹介され注目を浴びたらしい。

安価につくれおいしいそうなので一度作ってみたいと思い

つくりかけました。

準備1
  鳥のむね肉・・2枚(510g) 449円
  塩・・・・・・・・・・11g(肉の重量の2%)
  胡椒・・・・・・・・少々(子どもがたげるため)
  香辛料・・・・・・・家になかったので省略(あるほうが良いと思う)
Ziploc フリーザーバッグ中(18枚)
・・・  一枚(セール品で178円・1枚約10円でした)
    ↑
  クリックすると写真が出ます

下ごしらえ

燻製の作り方(鳥はむ)

①鳥むね肉にはちみつを手で塗りこみます
②塩を全体に手で塗りこみます
Ziploc フリーザーバッグ中に2枚を入れます
燻製の作り方(鳥はむ)

④中の空気をぬくため、ジッパーを少しを残し閉め
 水の入れたボールにつけ空気を抜きます。
燻製の作り方(鳥はむ)
水圧で押されて空気がたくさん抜けます

燻製の作り方(鳥はむ)
すこし真空パックしたみたになる!!


あとは冷蔵庫に2日寝かす

きょうはここまで!!

ここまでにかかったお金 459円+調味料

燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)2につづく

[PR}]楽天で買い物をする方はこちらがお得

  

スポンサーサイト
燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)2
前回を見ていない方へ →→燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)1へ

     冷蔵庫に2日寝かしたあと
    燻製の作り方(スモークチキン)鳥ハム
       見た目は変化なし
1.袋から出し水でかるく洗う
2.約1.5%の塩水で30分~60分つける(今回は40分)
  これは、塩抜きをするため。薄味がよい方や長めに
     燻製の作り方(スモークチキン)鳥ハム

3.鍋に肉が完全にかぶるくらいの水を入れ沸騰させる
     燻製の作り方(鳥はむ)

4.肉をいれふたたび沸騰したら8時間くらい放置

本日はここまで!!燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)3へつづく

[PR}]楽天で買い物をする方はこちらがお得
燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)3
前回を見ていない方へ →→燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)2へ

       鳥はむ完成!!
  燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)
味は・・・good!!
よくコメントがかかれている通り思っていた以上にジューシー

燻製なんか必要なしといいたいがあえて燻製をしてさらに

味をアップ!自分だけでなく子どももあまりのおいしさに

かなり減ってしまいました
  
乾燥して燻製と行きたいところですが、出勤のため、キッチン

ペーパーにくるみ夕方まで冷蔵庫で乾燥

次回はいよいよ燻製 燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)4

[PR}]楽天で買い物をする方はこちらがお得


燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)4
前回を見ていない方へ →→燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)3へ

いよいよ、久しぶりの燻製作りです!!

鍋による燻製作りにいざ挑戦。 

鍋を用意して・・中華なべがない。では蒸し器で
網・・・・・・・・・・あるO.K
チップ・・・・・・・あるO.K

燻製 開始  んんん 網が大きすぎて鍋からとびでる!!

仕方がないのでこちらでで燻製することに

準備
食材・・・鳥ハム参照
チップ・・スモークウッド(くるみ)本を参照に5cm(ただし鍋の時の長さだが
      よく分からないのでそのまま))

仕切りなおしていざ出陣!
燻製の作り方(鳥はむ)
あとは燻製を待つこと30分


完成??????
燻製の作り方(鳥はむ)

燻製不足 でも子どもがおなかを空かして 

食べたい食べたいと

叫ぶので仕方なしに終了。完璧とは行かないまでも、香りはばっちり

味は・・・good!!

反省・・・ダンボールではスモークウッド5cmは少ない。

小さい網がないかしら・・。それとも中華なべを買うか・・・
 燻製の作り方(スモークチキン・鳥ハム)全体へ


[PR}]楽天で買い物をする方はこちらがお得

燻製の作り方(鳥はむ)リベンジ

以前作ったが、燻製を始めたばかりでいまいちの出来だったので
今回リベンジとグレードアップを狙いたい

基本的な材料、作り方は以前と同じ(こちらを参照

変更点(工夫した点)
  1. 下ごしらえではちみつ→三温糖に(ただなかっただけ)
  2. 塩抜き時、塩水(冷たい)→塩水(ぬるま湯)
             ↓
    鳥の油はぬるま湯で溶けるそうで、表面についた酸化した油をとるため
  3. ゆでる時、湯→だし
    だしをとるなんてことはやらずかつおの削り節を湯に入れる
             ↓
    鶏肉にだしの味がしみておいしくなる
  4. ダンボール → 鍋に
    ただし、温度が高いとパサパサになるといけないのでスモークウッド
    温燻に

燻製開始

      燻製前                    燻製後
燻製の作り方(鳥はむ)     燻製の作り方(鳥はむ)

並べるとよく分かります。うまく色づいています

切ると
燻製作り方(鳥はむ)

ややピンク色GOOD


味: ★★★★☆  
燻製前・・・・だしがしみて前回より良いできだった
燻製後・・・・香りがつきおいしいが、燻製前のものにくらべやや周りで
        ぱさつき感がある。でもとてもおいしい

反省: さすが鳥はむ燻製しなくても十分おいしい。これを敢えて燻製
     しており、ぱさつきが出てしまった。燻製をするならゆで方など
     に工夫する必要あり。 でもこままでも十分おいしい。

[PR]家でスモークをする時のおすすめ

火にかけた後保温しながら燻製できるので
外に出せば部屋に匂いもこもらない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。