キッチンでの燻製の作り方(体験談)の紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燻製の作り方(ワシントンくん製)


きょうの料理 グッチ裕三の世界の料理ショーで紹介されて

いた、ワシントンくん製を記事に何気なくしたら、かなりの

反響があったので、実際に作ってみる事に。疑問点もいくつか

あったので、その確認のためにも作ってみました

疑問点
・油でスモークウッドが消えないか?
・塩味は10分付けただけでいい?

などなど

食材
  • 食材・・・・・TVでは手羽元+ホタテでしたが
           鳥モモ肉1枚約340g
    鳥もも肉

  • 漬け汁
  • 水・・・・・・2カップ
  • 塩・・・・・・小さじ4
  • 砂糖・・・・・小さじ2
  • ローリエ・・・1枚

  • その他
  • ブラックペッパー適量(辛味)
  • タイム・・・適量
  • 砂糖・・・約小さじ2

今回使用する材料
  • 燻製材・・・・・スモークウッド(桜)(3cm 2本)

    スモークウッドに興味を持った人はこちら見て・・・楽天・スモークウッド集


  • 鍋  ・・・・漬け汁を作り、つけるため
  • 燻製製造器・・中華鍋(28cm 100円ショップのもの)とガラス窓付きの蓋
  • 網  ・・・・24cmのもの
  • アルミホイル・底にひくため
  • キッチンペイパー
  • 新聞紙、カッター(スモークウッドを切るため)
  • トング
下ごしらえ
  1. 漬け汁材料を鍋に入れひと煮立ちさせて冷やす
    燻製の作り方(ワシントンくん製)

    グッチさんは塩+水を混ぜるだけでしたが、より良くするために
    ローリエ、砂糖を追加して煮る。
  2. 漬け汁をに煮ている間に鳥モモ肉を1口大に切る
    燻製の作り方(ワシントンくん製)
  3. 味付け・・・漬け汁に10分つける
  4. 乾燥・・・・キッチンペイパーに広げ、約15分乾燥
    燻製の作り方(ワシントンくん製)
  5. スパイシーにするため乾燥後、ブラックペッパー、タイムをかける


燻製
  1. スモークウッドを切る・・・新聞を引きカッターで3cmに切る
    燻製の作り方(ワシントンくん製)

    でも、崩れてしまいました
    燻製の作り方(ワシントンくん製)

    粉や破片は一緒に中華鍋に後ほど入れる
  2. ひっつくのを防止するため網に油を塗る
  3. 中華鍋ホイルをくしゃくしゃにしてざらめといいたいが
    ないので、三温糖とウッドの粉, 破片を入れるを入れる
    燻製の作り方(ワシントンくん製)
  4. ウッドをトングではさみ火をつける。グッチさんは別の
    バーナーを使っていたが、コンロで直接。
    燻製の作り方(ワシントンくん製)

    注意・・しっかり全部の面が黒くなるようにする
    燻製の作り方(ワシントンくん製)

    スモークウッドは中心に置く
  5. 網をのせ、具材を載せる。脂が垂れることが予想されるので周り
    に乗せる(真ん中にスモークウッドを置いたため)
    燻製の作り方(ワシントンくん製)
  6. 蓋をして中火で20分くん製する
    5分後
    燻製の作り方(ワシントンくん製)
    いい感じで煙が出ています

    15分後
    燻製の作り方(ワシントンくん製)
    やはり、ウッドが消えているみたい
  7. 20分後、消火、5分放置
燻製前           燻製後
燻製の作り方(ワシントンくん製) 燻製の作り方(ワシントンくん製)


くん製後のウッドを見てみると
燻製の作り方(ワシントンくん製)

やはり脂で消えていた さらに盛り、完成!!
燻製の作り方(ワシントンくん製)


味:  ★★★☆☆

見た目はなかなか良い出来であるが、燻製の香りはやや弱い

味は、全体的に表面の塩分が濃い・・・乾燥前に洗う方が良い

最初の疑問の答え
塩味・・・10分でも十分だった
脂でウッドが消える・・やはり消えた。敢えて脂がたくさん出る
              ももをいじわるで選んだが、脂が出ない
              むね肉やササミならきっと大成功だった

食材を選べばうまく行くことが分かった。しかも、塩分は10分でも
十分しみるみたいなので、今後いろいろ試してみる価値ありかも

[PR]

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。